「新しい豊かなまちづくり」に貢献

地域開発は、国や県・町当局の青写真だけではうまく進みません。
商工会議所は、会員のみならず地域住民の意見・希望を十分に積み上げて、住みよいまちづくりの
推進に大きく貢献しています。
商工会議所は、お互いに連絡をとりながら、工場の誘致や地方進出のお世話もしています。
持ち前の調査能力を発揮して、立地条件や進出企業の業種規模などをよく調べ、受け入れ側も進出側
も、ともに納得がいくように万全の体制をとっております。このようなきめ細かな仕事は全国各地に網の
目のように張りめぐらせた商工会議所の独壇場です。
産業基盤の強化や工場誘致など、直接商工業の振興に関連したことばかりではありません。
駐車場・街路灯の整備、都市の美化運動など、産業と地域社会の調和ある発展を目指して、「新しい豊
かなまちづくり」に尽力しています。

商工会議所の事業活動

商工会議所は、業種、業態、規模の大小を問わず、地区内のすべての
商工業者の利益を図るとともに、社会福祉の増進に資することを目的と
しており、その目的達成のため次のような事業を行なっています。

全国各地の商工会議所(平成27年3月末現在514箇所)は、企業規模を超え、業種を超えた126万余の会員を擁し、すべての会員は日本商工会議所につながっています。一人ひとりの意見は小さくても、上の図のような経路であなたの意見は商工会議所の意見となり、さらに、日本商工会議所の意見とすることもできるのです。

トップページへ戻る
会議所紹介へ戻る