苅田商工会議所青年部事務局
〒800-0352
福岡県京都郡苅田町富久町
1-22-14(苅田商工会議所内)
Tel(093)436-1631
Fax(093)436-0268
kanda-yeg@kanda-cci.com

平成28年度臨時会員総会を開催!
4月27日(水)に、H28年度苅田商工会議所青年部臨時会員総会が開かれました。
H28年度青年部会長 屏 正隆 による事業計画・収支予算案を発表し、青年部メンバー全員に承認してもらい、今年度事業計画を青年部全員一丸となって行うこととなりました。
屏 会長のスローガン「太陽のように Challenge and Chance」(チャレンジをチャンスに)をモットーに、青年部は今年度なにか新しいものにチャレンジし、それをチャンスにかえて、苅田町の発展に貢献するという思想のもと活動してまいります。新入会員も2名入りました。
皆様の温かいご支援・ご鞭撻の程、よろしくお願い致します。
挨拶をする我らが屏会長です。
新入会員の山本土木・山本景洙君です。
同じく新入会員の心愛工業・犬童秀一君です。
交代で入られた福岡銀行の佐竹英仁君です。
今年度各委員長の皆様です。
とても盛り上がる臨時会員総会となりました。

平成28年度通常会員総会を開催!
平成28年6月22日(水)に、青年部の通常会員総会を開催いたしました。親会をはじめご来賓の方々には、とてもお忙しい中ご足労いただきありがとうございました。
総会の内容については3部構成となっており、1部では親会の方々に平成27年度の事業報告・収支決算報告を行いました。
2部ではご来賓の方々をお招きし、屏会長からご挨拶と平成28年度の事業計画のご説明をしていただきました。
その後、新入会員紹介と入会式、そして昨年度で卒業となった松田先輩の卒業式を執り行い、ご来賓の方々にもご覧いただきました。
3部では懇親会を催し、親会、ご来賓の方々と青年部メンバーの懇親を深め、さらなるつながりを広げることが出来ました。
青年部一同、これからも頑張って活動してまいりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
大園副会長の開会の辞で始まりました。
日頃から青年部に対して暖かいご支援をいただいております三原会頭にご挨拶していただきました。
三原会頭の話に耳を傾ける青年部メンバーです。
三原会頭から平成27年度会長を務めた高橋功吉君に感謝状を授与していただきました。
続いて、平成28年度会長を務める屏正隆君に委嘱状を授与していただきました。
平成27年度の事業報告は、各担当委員長が一年間の報告をしました。
青年部全員で来賓の方々をお出迎えです!
第2部ではたくさんのご来賓の方に出席していただきました。当日は足元が大変悪い中での出席、誠にありがとうございました。
2部でも三原会頭からご挨拶をいただきました。
来賓を代表して3名の方に挨拶をしていただきました。まずは苅田町長の吉廣啓子様です。
次に苅田町議会議長の坂本東二郎様のご挨拶です。
最期に福岡県商工会議所青年部連合会会長の金光功様のご挨拶です。
昨年の通常会員総会から入会した会員の皆を紹介いたしました。また、当月に入会した方の入会式も執り行いました。
屏会長から松田先輩へ卒業証書が贈られました。
松田先輩、お疲れ様でした!
懇親会の乾杯は三菱マテリアル(株)九州工場の工場長、照沼裕之様にお願いいたしました。
照沼工場長ありがとうございました。
懇親会の様子。
懇親会の様子
懇親会の料理は、青年部メンバーの松本商店、松本弘智君にお願いしました。
松本君は熊本県出身ということで、今回の料理には熊本震災復興の願いを込めて、熊本県の食材をふんだんに使った料理を出してもらいました。
懇親会の様子
懇親会の様子
懇親会の様子
懇親会の様子
苅田商工会議所副会頭、三原茂様にご感想をいただきました。
苅田商工会議所専務理事、横尾喜代人様にご感想をいただきました。
苅田町観光協会会長、野中眞治様にご感想をいただきました。
トヨタ自動車九州(株)苅田・小倉管理室長の若狭友喜様からご感想をいただきました。
福岡県商工会議所青年部連合会会員大会豊前大会のPRに豊前YEGのキャラバン隊が来て盛り上げてくれました。
万歳三唱は麻生セメント(株)苅田工場工場長、束田英則様にお願いいたしました。
最期は青年部メンバー全員でお見送りです。
ご来賓の皆さま、ありがとうございました!

苅田もちもちスティック完成!
去る平成28年9月6日(火)18時、苅田商工会議所横で第4回苅田餅まき大会でデビューとなる「苅田もちもちスティック」の調理・販売リハーサルを実施しました。
そして平成28年9月25日(日)の13時から松本商店をお借りして、実に900個もの苅田もちもちスティックの下ごしらえを行いました。
これまで苅田YEGではお土産品のプロデュースを行い、花楓月さん・ファボリさんで販売していただいておりますが、イベント用のメニューはありませんでした。
そこで屏会長から藤川総務広報委員長と委員会の皆さんに、今年度の活動目標として新メニュー開発のオーダーが出されました。
総務広報委員会では何度も試作を重ね、大変な時間と労力をかけて「苅田もちもちスティック」完成させました。
これから苅田町の新しい名物として育てていきたいと思っていますので、宜しくお願いします!
10月2日の第4回苅田餅まき大会での本番に向けて練習中です。
普段料理をしない人も女性陣からコツなど教えてもらい頑張っています。
本番での食材配置や担当も決まりました。後は本番を待つだけです。がんばりましょう!
900個の下ごしらえです。飲食店を経営されている方は本当に大変だなと感じました。
苅田もちもちスティックにプレーンとチーズ入りの2種類で販売します。
屏会長もかけつけてくれました。忙しいスケジュールの中、慌てて来たのでエプロンが子供用でした!

Copyright (c) 2006 苅田商工会議所青年部 All Rghts Reserved.